2016年11月24日木曜日

大阪の近代化遺産をあるく〜大阪府公館


大阪府庁の西隣にある
大阪府公館」。
1923(大正12)年に
知事の住まいとして
建設されたモダニズム建築、
ということだったのだが…

歴代の知事や使わないとされた
時間が長すぎたのか…
窓の造作など意匠はずいぶんと、
変更されているそうです。

1953(昭和28)年までは国の持ち物、
というのもそれまでは「国選知事
という制度であったので、
表敬訪問を受ける場所でした。

1992年には1階サロンが増築されて、
「大阪府知事公館」と称された時期も
あって…ふたたび「大阪府公館」に。

こちら大サロンの脇の和風庭園へ。



離れ風の佇まいの「茶室」。

広間って感じの雰囲気です。





度重なる改造で寄棟屋根にあった
ドイツ風の屋根裏窓もなくなったとか…

「大サロン」
会議や式典などに使われる場所。

2016.11.20開催の
御堂筋ランウェイ」の
ポスターのそばには…

リオオリンピックのリレーのバトン、
4人のサインのアクリルボードとともに。



廊下には だんじり祭のポスター。

公開は1階のみ…

こちら「小サロン」

マントルピースも
後年のもののよう。



正面階段

その奥に元「大応接室」。

もずやん」が
待っていてくれました。

この「もずやん」
もとは「モッピー」という名、
国体がらみで「モッピー体操
なんてのもあって、
その後も府スポーツイベントで
行われていたのです。

まだ“ゆるキャラ”が
注目されていなかったために、
登録してなかったという(T_T)
ふと気づくとUSJキャラと被ってて、
改名を余儀なくされたのです。

紆余曲折を経て“ゆるキャラ”
仕分けをくぐり抜け??
今は広報担当副知事
仰せつかっているとか…

年賀状用のボードを用意して、
待っていてくれていますよ。

12月16日(金曜日)までの毎金曜日、
こんな感じで…一緒にも入れます。
行けない人は年賀状テンプレート
ってのもありますよん。



客引きに門の外まで出てアピール、
ガンバってましたわ(・ω・)v


「大阪府知事公館」
竣工年:1924(大正13)年
設計:大阪府営繕課