2016年11月10日木曜日

イケフェス 2016〜 大阪市立大学①


土日のイケフェスの前に参加した、
大阪市立大学キャンパスツアー
事前申込当選で参加してきました。


イケフェス2016 大阪市立大学

[キャンパスツアー]定員 25名
「大阪市立大学の建築を見る」
日時=11/4(金) 15時30分~17時
案内人:倉方俊輔(建築史家)

2015年に創立135周年を迎えた
日本最初の市立の大学で、
現在では日本最大の公立大学。
そして、大阪市内に位置する
唯一の総合大学なのです。
学術情報総合センターという、
インテリジェントなビル。
ここの1階に集合!
生涯学習を支援するために
設置されたという一面もあるので、
“お金のない大学”でありながらも、
市民開放ゾーンとしてのエリアは、
立派な作りになってました。
屋上にも緑化スペースにもなっていて、
憩いのゾーンとして使われているとか…

ここにはじめに
上がらせていただいたのは、
杉本キャンパスが一望できるから。
こちら南側「1号館(本館)」。
「学生サポートセンター」に、
旧図書館と書庫。
北側
遠くに「あべのハルカス」。

西側には「2号館」。
こちらは生活科学部の本館
1階にあったセンターの模型。
建設当時は「日本一の大学図書館
などと言われたそうです。
約250万冊の蔵書、
大阪市大は明治創設の
商法学校に源流があるので、
そのジャンルの蔵書が豊富だとか…
ロビーの一角には
「大学史資料室展示」



GHQ接収の名残

学園紛争の写真も…
次は時計台のある本館へ!

70 大阪市立大学
所在地 :住吉区杉本3-3-138
建設年 :1933~1935年
設計  :大阪市土木部建設課(伊藤正文)