2014年8月31日日曜日

虎祭りだよ!!夕暮れ球場縁日ゆ。

今年も「夕暮れ球場縁日 〜 虎祭だよ!! 〜
昨日行って来ましたよん(・ω・)v
ベースボールヨーヨーつり」 よりも...
今回新登場の
あひるちゃんすくい」が大人気!
 まさにごった返しておりまして...
いずれプレミアがつくのでないかなと
心配しております。
ゲットしたというか...
友人の娘ちゃんたちが確保したのは。
藤浪19、マートン9、能見14です。 
ヨーヨーつりも新しいバージョンが!
 「とりたに1」とか...
 「あらいさん」なんかもカッコよす。
 どこも長蛇の列...
そろそろ場所とか開催日とか、
考えても良いかもしれませぬ。
おなじみの大出血サービスのたこ焼き 
 なんと中田良弘さん
サンテレビ絡みで登場!!
オールドファンにはウレシイ体験でした。
しっかり握手もしてもらいました(☆ω☆)v
今日も行く予定ですけど...
混み混み必至やから〜〜〜ゥ〜〜ん悩ましい。

2014年8月30日土曜日

"ひとぼう”での学ぶ夏!

"ひとぼう
正式には阪神・淡路大震災記念
人と防災未来センター」DRI。
JR灘、阪神 岩屋から近くにある。
岩屋駅には兵庫県美の
看板があり...
残暑厳しくも雨雲横たわる蒸し暑さ...
1995の文字が刻まれる。 
 シースルーな建物は
穏やかな神戸港を臨めるが...
さすがに
震災追体験フロア」はビビった。
当時 虎次郎のいる大阪でも
激しい揺れを経験...
神戸の人くらべればってことなのだが、
やはりあの恐ろしさには
身がすくんでしまいました...
ダイジェスト映像はこちら
シアターのフロアも響いて
迫力がスゴいです。
是非機会をみつけて
現地で体験してみてください。
 「震災記憶のフロア」には
さまざまな展示物と、
体験者のビデオが閲覧できます。
以下ジオラマ模型より。。。






 ぐにゃりと波打った線路...

ロビーでは「六甲山の災害展」が
企画展示されていました。
甚大な被害をもたらした広島土砂災害...
他山の石とせずに自然の脅威と
対峙せねばなりませぬ。 

兵庫県治山林道協会さんの持つ
「土石流模型装置」です。

実際に上流から水を流すと…

下流ではこのような恐ろしい状態に。

治山ダム」があると…
減災されるってことなのです。

山地災害の危険信号って...
人間は自然のごく一部なんだというキモチ
忘れてはならないのだと思っています。
災害に学び心新たにした
"ひとぼう”での学ぶ夏!
日々の暮らしに感謝です。
明日までやってはります。。。
自由課題の駆け込みでもいいじゃん。
クリックするとPDFがみられます。

2014年8月25日月曜日

のび太の思い込み...ストーカーから愛へ


ドラえもんって国によって評価が違います。
アメリカだと...
子どもを自立させない日本の親を思わせる。
ちなみにアメリカ版の登場人物は、
こんな感じだそうです。
のび太=>    Noby(ノビー)
ジャイアン=>  BIG G(ビッグ・ジー)
しずかちゃん=> Sue(スー)
すねお=>    Sneech(スニーチ)
ジャイ子 =>   LITTLE G(リトル・ジー)
出木杉 =>    Ace(エース)

そしてあの「ひみつの道具」は
こんな風に訳されたそうです。
どこでもドア
Anywhere Door(エニウェア・ドア)
タケコプター
Hopter(ホプター)
ほんやくコンニャク
Translation Gummy
(トランスレーション・ガミー)
3Dが不得意な虎次郎は
ディズニー・アニメでも
なるべく2Dをチョイスするのですが、
ドラえもんをせっかく
3Dにするというのだがら、
あえて3Dを観てきました。

3Dの効果はテキメンでした。
イチバンはタイムマシンで駆け巡るとこ。
そして「どこでもドア」
すり抜けて別の場所に行くってのは、
いまでも体験できないことだから...
ふ〜〜〜んそうなるかって思わせる。
「通り抜フープ」とか
「ストレートホール」もオンナジ機能ですし。

台湾だと2013年には、
上半期に「子供の鑑賞に適したテレビ番組」の
アニメ部門のトップに選ばれたりしてるから…
そういえば藤子・F・不二雄ミュージアムでも
アジアの人たちで溢れていましたから...
で…公開中だけど映画の話に。
まさにタイムマシンを駆使して、
のび太とドラえもん...
そして将来のお嫁さん しずかちゃんと...
どうなるかがオリジナルをベースに、
オールドファンを納得させる展開になってます。
ここからはカナリのネタバレ注意ですm(_ _)m
もともとしずちゃんは出木杉と相思相愛。
『たまごの中のしずちゃん』(第37巻)
「こんな機械にたよって
きみの心をうごかすのはいやなんだ」
と出木杉。
どん底に堕ちる 
のび太 にはズキンとくる。
『しずちゃんさようなら』(第32巻)だって、
『のび太の結婚前夜』(第25巻)でも。
のび太のセリフは
まさに片思いを通り越してる。
「しずちゃんに嫌われるのは
  またこんどにするよ」...
小学生なのに付き合ってもいないのに、
「きっときっと、きみを
しあわせにしてみせるからね!!」
もうほとんどストーカーです。
実はウチの父はストーカーの大本山。
大学一年生のとき
別に付き合ってもいないのに、
両親を連れて
「お嫁さんに来てください」って、
同級生の女の子宅に訪問したのらしい。
当然相手方はびっくりして。。。。
でもまさに七転び八起きで、
卒業後結婚したのが
虎次郎の母なのです。
一昔前までストーカーなんてコトバは
なかったですよね。
でも人を好きになるのに相思相愛は、
まさに奇跡的というか...
それが同時に起こることはありえないこと。
「そばについてあげないと
 あぶなくてみてられないから」
しずちゃんの腹を括らせたとこに、
のび太の愛があったのだと...
そう思いますよ(・ω・)v

イルミナイト万博 夕涼み

数百個のミラーボールとライトアップした
太陽の塔のコラボ... 
そして夏のイルミネーション!!
最終日に滑り込みで行って来ました。
いつも冬のイルミはおなじみだけど、
夏は初めて(・ω・)v
ビームペインティングとはまた違った表情。

太陽の塔周辺ではさまざまな
光の饗宴...
前日の土曜日は雨模様だったこともあり、
家族連れもたくさん来てはりましたよ。


太陽の塔前のミラーボールは、
スチームも噴射していて表情が刻一刻と変化。

一瞬のナイスショットはなかなかムズカシイ。

虎次郎はひたすら乱射!!



気に入ってるのはコレ!!
 焔のようにみえるのは何故か羊たち??
 ミラーボールの反射がいろいろな布に
映る作品もありました!!

こんな感じに木からぶら下がっておる。
 太陽の塔の裏手のエリアではイルミ。
こちらはワンちゃんたち。
 てふてふ
 どろろんくん(・ω・)v
 さまざまなイベントもやってました。

お祭り広場限定で、
持込による手持ち花火エリアもありました!
また来年ゆるりと楽しみたいと思います。