2014年11月9日日曜日

ジェッ太・燕・桃による旅

こないだの福岡遠征はLCCで往復した。
ホントは飛行機ギライなんだけども…
値段をみたらチョット癖になりそう。
 定刻運行のために…とやらで、
早め早めの行動が求められるんやけど。
宴会でも特に時間的に余裕があれば、
現地周辺で30分前でいろいろ物色する
虎次郎にとってはあんまし問題ない。
でも6時55分発に間に合おうとググると、
JRも関空快速はないし、
駅すぱあとなんかで検索すると… 
始発電車に乗らねばならかなかった。
でも、いろいろ興味深いこと盛り沢山でした。
 帰りは長崎から15:55発。
その日に大阪で宴会の予定があったので、
peach に頃合いのフライトがあった。
機体のカラーリングはピンク♡♡♡
ユニというかキャビンクルーの制服も、
peachの方が可愛かった(・ω・)v
 そしてお天気だった旅も、
シートに座ると雨が降っていました。
長崎はやっぱり雨だった...ということ。
 peachは南海とも提携していて、
機内限定販売で割引で乗車券が買えました。
 当日は長崎空港も関空も
滑走路混み合い??とかで、
フライトが遅れて定刻到着とはならず...
でも余裕のある旅程がお好みなら、
時間をうまくやりくりしてお得に!!
リピーターになりそうです。

福岡遠征はLCCで決まりかも(・ω・)v
機内持ち込み以外の預け手荷物は、
出発受付カウンターでいったん申し出て、
ANAの検査場を利用するなど...
身軽ならばもっと便利なのかもしれません。
 で。。。
福岡から長崎の移動は「特急かもめ」にて。
 早朝6時発だったので、
ホテル滞在はほぼ5時間でしたが...
ゆったりシートは二度寝にはうってつけ。
目覚めると...
気球大会会場近くの
バルーンさが」に臨時停車中。

 をやっておったようです。
 朝焼けが眩しい!!
 そして有明海(^_-)-☆
グリーン車はお大尽席やったようで...
次回はこちらに乗り込もうかと思います。
乗ったのは787系。
1992年7月の登場から、
JR九州の看板特急として活躍していた車両。
ふだんは「かもめ」「にちりん」「きらめき」
などに使われているそうです。

こちらは長崎駅に停まっていたタマゴ型車両、
883系といわれるのがコレです。
なかなかJR九州の車両はオシャレです。

いよいよ次回は長崎探訪記です(・ω・)v