2009年10月28日水曜日

ジョーの加入。。

城島の阪神加入。
ほんとまたフラれるんやと
高を括っていました。























阪神守護天使・今日のおちちゃん より 


ところで「高を括る」の 高は
あの土地から取れる米の量「石高」のこと。
そうい意味でいえばタイガースってホント
リッチな球団になりましたよね。

どこにあったの?20億円って。。。

矢野ファンとしては表現しづらいニュース。
でも実績のある外国人だと思うしかありません。
思えば2003年のあの内弁慶シリーズ
ダイエーホークスに敗れ去った頃の
城島の印象が強すぎて、
まだ心の整理がつきません。




ところで明日は
ドラフト会議です。

1985年の
秋のドラフトは清原の
交渉権を獲得したのは
西武でした。

日本一になった
タイガースは最後にクジを
引いた訳ですから
すでに箱には
「交渉権確定」の封筒は
なかったってことになります。























当時は箱の中身が見えずに、
アタリは箱の内側に貼付けられていた?とか、
スーツの袖に隠しているんだ!?
とか、
タイガースのくじ運のなさを羨んで、
いろいろ言われていました。
今では半透明のボックスが使われるらしく、
TOSHIBA がスポンサーにもなっています。



こちらは抽選箱型の
BOXティッシュで、
12枚に1枚の割合で
「交渉権確定」ってのが
出て来るのだそうです。

700円です!!







ドラフトの目玉は 菊池雄星 くんですね。
正直なところ育成できるか心配ですので、
パ・リーグのイーストのチームが
いいのではと思っています。

競合指名は必至ですが、
事前の働きかけはMLBの方が
一生懸命だったようですね。
雄星くん自身も会見で触れていましたが、
テキサス・レンジャーズなんかは
現役メジャー・リーガーまで挨拶に来ていたようです。


「NPBのドラフト指名を拒否した選手が
 外国のプロチームでプレーして戻ってきた場合、
 高卒は3年間、大卒・社会人は2年間、
 NPB所属球団との間で契約できない。」
ってこと。
  ホントに鎖国状態の保護主義です。

虎年を前に本家ジョー 真弓明信
くじ運を発揮するか注目です。

注目の一瞬は
明日29日の16:30頃かな?