2007年8月14日火曜日

世界陸上・大阪 いよいよ開幕!!













←大阪市役所前の
 「
トラッフィー」



8月25日からいよいよ
 IAAF世界陸上2007大阪 が始まります。

IAAF世界陸上競技選手権は、
1983年にヘルシンキで初めて開催され、 最初は4年に1度、
1991年の東京大会以降は2年に1度、
世界のトップアスリートたちが一同に会し、
「真の陸上世界一」を目指す

  舞台として注目を浴びてきた大会です。



日本での開催は、
1991年の東京大会以来
 実に16年ぶり!!

虎次郎の注目の選手は、
ハンマー投げの

室伏 広治選手(ミズノ)!!


予選は8月25日(土)
決勝は8月27日(月)の
  19時からです!!






大会マスコットは、
青い魂のアスリート=トラッフィー。

陸上競技の“トラック Track”と“フィールド Field”で、
  “トラッフィー Traffie”と命名!!
キャラクターデザインは、
大阪芸術大学の2年生、川上 雄太さん(19)。

耳のデジタル時計は、
競技記録を表示する役割を果たしているんだとか。。



IAAF世界陸上2007大阪の 公式HPへ








室伏 広治
(むろふし こうじ) [ミズノ]

  男子ハンマー投
アテネ五輪金メダリスト。
世界陸上では銀と銅のメダルを獲得しており、
今回は「金」を狙う。
2005年は世界陸上を欠場したが、
2006年は8戦して全勝した。
今年は大阪だけに照準を合わせている。
父親はアジア大会で5連覇した
 アジアの鉄人 室伏重信