2010年1月22日金曜日

ちょっと良心的なタイガース??

「ぴあ」「ローチケ」「イープラス」
  とかから来たメール。


「遂に始まる!
 待ちに待ったオープン戦!

  これは生で見るしかない !!」と来た。



あの赤星の引退試合って、、
どうするかなと虎次郎にも
スイッチを入れてきた。















12月中旬頃には3月14日の
讀賣戦で引退試合って報道もあったし・・・
そのゲームはオープン戦といえども、
チケット争奪戦になるのかな?と思っていたら。

今日の夕方になって
「阪神、赤星氏の引退試合なし」って
        各紙が報道しだした。



「オープン戦とはいえ
 開幕直前の大事な調整の場です。
 ものすごく悩みましたが球団とも
 話し合った結果、このような結論を
 出さなければなりませんでした」
との
談話が沼沢球団本部長が会見で語ったという。
 サンスポより




















売ってから大ブーイングってのは、
さすがに阪神も避けた格好だ。




思い起こせば1992年にヤクルトと
優勝を争ってたシーズン終盤に、
追加日程のチケットが売り出されたことがあった。

試合結果によってはラストゲームの
当日券は見向きもしなくなる可能性があった。
なんと試合直前になって翌日のチケットの
   販売を繰り上げたのである。

そんな事情を予感していた虎次郎と
サークルの会長は、
スタンド入りを見合わせなんとか、
歯抜けな列を飛び越してチケットをゲットした。

再入場ができない甲子園、
いったん入場したファンとの
小競り合いがそこかしこに見られた。

ヤクルトの胴上げを目の前で見せられた。
ということよりも阪神の商魂バリバリが、
ちょっとムードを盛り下げた感じだった。


「今年の阪神はやらかす!!」
    のブログの主は
「試合終了後に赤星が登場するという
 パターンを期待しているwww」
と・・・・

そうだよな
あんまり大げさに
したくないんだろうし。
ありえるかな???

いずれにせよ。
セレモニーなしとの
発表はないんだし。

赤星選手
このままユニ姿を

見せないままか?


追記:オフィシャルに。。。

 2010年01月22日赤星選手の引退試合は行いません
  赤星選手の引退試合について、
  実施予定はありませんので、お知らせいたします。