2010年1月20日水曜日

タイムスリップ大阪万博 その5 EXPOカフェ探検!




















大阪の天満橋というビジネス街のなかにある、
日本一のEXPOマニア白井達郎さんが
やられているEXPOカフェ」に行ってきました。

大阪の天満橋のビジネス街なかにあるカフェ。
ロケットの看板といいロゴといい。
とってもオシャレなフォルムをしています。
オレンジを基調とした外観で、窓もおしゃれです。
宇宙船をイメージした近未来風ということ。

もともとはサラリーマンをやられていたので、
万博コレクターとして有名になられていくうちに、
本業が大変になって来られたそうです。




















展覧会やイベントの企画協力など
「万博プロデュース業」に熱が入って、
この
EXPOカフェのスタートすることに
       至られたそうです。


開店は2008年4月で、
脱サラ後はカフェの専門学校へも
通っておられたのだそうです。








タイムスリップグリコ大阪万博
   「お祭り広場」






こちらがお目当てのEXPO天国』(700円)。
『太陽の塔』はビスケットで作られています。
まさに「お祭り広場」が再現されているようでした。



















リンゴが「ソ連館」
オレンジが「電気通信館」、
キウイは「日本庭園」
サッポロポテトのバーベキュー味は
エアードームの網目にみたてた「アメリカ館」
「ブリティッシュコロンビア館」
もみの木は森永の小枝でしょうか?。
ヨーグルトは「万博マーク」
   
がかたどられています。

実はこのパフェは、
万博会場のレストランで出されてた
レシピの再現でもあるそうです。








←←クリックすると
くわしい説明が見れるよ











ウエイトレスさんの制服は、
『オランダ館』
コスチュームのリメイクもの。
ただこのコスチュームを着ている
「ホステス」さんは
いてはりませんでした。
ちょっと残念。。。。
うーんとても1回では
紹介しきれません。
今日はこの辺で〜〜〜〜。




















EXPO CAFE
〒540-0034 大阪市中央区島町2丁目2−10
 TEL 06-7504-7365
 地下鉄・京阪電車「天満橋駅」より徒歩3分
 OPEN 11:00〜22:00(L.0. 21:30)
 定休日・日曜(祝日・不定休)