2018年1月7日日曜日

ザ・船場な戦後ビル⑫ カイゲンビル


カイゲンビル

道修町には薬屋さんのビルが多い。
かぜに改源」でお馴染みの
カイゲンファーマの本社ビル。

カイゲンファーマは2013年に
カイゲン、共成製薬、
堺化学工業の医薬事業部が
統合発足したその本社ビル。
もとは、
カイゲンの本社ビル。

角地にどっしりと腰を据える。

ちなみに『改源』の語源は
幡然として改め、源源として来る
という孟子の言葉に辿ります。
「日々新た又新た」、
「毎日が開闢(かいびゃく)
 毎日が天地・世界の始め」
        という意味。
いまでも社の基本的な心構えとし、
受け継がれている言葉なのだとか…

角地面の設えがオモシロイ。

おそらく外壁はパネルで
リニューアルされたのでしょう。

実は「風邪引いてまんねん」の
風神マスコットの登場は、
1982年のことで以外に新しい。

最近はイメチェンの
風神さんがパッケージにも
デザインされています。

コマーシャルスペースには、
飲んで むくみ取り!の
ムクトレール」のキャラクター、
ムクミ・クリスティと名乗る。
Twitterもやってるらしい。
2015年10月から発売された
飲む足のむくみ改善薬。

ビンロウジをはじめとした
9種類の漢方生薬
九味檳榔湯(くみびんろうとう)」。
水分代謝を整えて、
足のむくみを改善するそうです。


カイゲンビル
竣工年:1962年
所在地:大阪市中央区道修町2-5-14

※このブログは
日本家庭薬協会さんのHP
家庭薬ロングセラー物語 改源
を参考にしました。