2018年1月8日月曜日

ザ・船場な戦後ビル⑮ 山本ビル


山本ビル

1958年の竣工…
とても小さなビルです。

ミマス ファンシーヤーン」?

会社銘板のひとつが
ミマス株式会社 大阪事務所」
三重県度会郡玉城町に本社、
1948年5月に
三枡紡績㈱として設立、
1963年 ミマス㈱に変更、
今に至る。

特殊糸専門のトップメーカー
「ミマスファンシーヤーン」は
その製品名なんだそうです。

2階には「安土産業 株式会社」さん、
1940年当地の地名にちなんで
安土商店という商号で設立。
近江商人の三方よし
「売り手よし 買い手よし 世間よし」
をスタイルに、
化学工業薬品や樹脂の販売、
そして食品添加物なんかも
手がけておられる会社だそうです。

1階の庇がそのまま階段へと
連続するデザイン性。

明治時代に創業の綿布問屋
空襲で焼けた町家を
ビルに建て替え…

山本ビル3階には、
家族が暮らされていたとか。
その表示がありました。
※写真は一部修正しています。





淡いブルーのタイルと
窓の大きな縁取りが印象的。

隣も更地で壁面が伺えました。
かなり深い敷地のようです。