2012年6月12日火曜日

ハリー・ホークたち棲家(ヤフド・レポ)

ヤフードームは2010年のオールスター以来だが、
交流戦での観戦は2008年5月以来のこと。
かつては「獅子の王国」でしたが、
球場内の柱には鷹の系譜が綴られていて、
ついついホークス伝説をたどって
ぐるりと球場内を一周してしまいました。
1959年は悲願の日本一、
杉浦、野村の黄金バッテリー。
1964年といえば
御堂筋シリーズ」といわれた鷹虎対決。
「東京オリンピック」で盛り上がっていたので、
シリーズ史上初のナイトゲームで開かれた。
初めて2シーズン制が導入された1973年のパ。
後期優勝の西本幸雄監督の阪急ブレーブスに、

前期優勝のプレイングマネージャーの野村克也が制した。
ジャイアンツ9連覇の最終年でもあった年。
そして南海からダイエーへ・・・
悲願のV13は実に26年ぶりやったとですね。
そして連覇・・・
2度目の鷹虎対決の2003年は、
内弁慶シリーズ」といわれたシリーズ。
この年は福岡→甲子園→福岡、
4つホームゲームのあったホークスが制覇。
やはり今度日本シリーズに出るなら鷹を倒したい!!
2010年はソフトバンクに親会社が移って、
はじめてのリーグ制覇。

悲願の2011年は日本一になって・・・
(ブイブイ)ってことなのである。
そんななか背番号100「ハリーホーク」と
そのライバル「ハーキュリーホーク」に出会う。
ビジユニのハーキュリーホーク」は200番。
虎党にも記念撮影に応じてくれた。
ソフトバンク・ホークスのキャラクターは、
ホークファミリー」は大所帯で8人?8羽?もいる。
ダイエーホークスから受け継がれてて、
かつては家系図なんてのも紹介されてたようです。

乙女キャラの「ハニーホーク」は、
ダンシングチーム「ハニーズ」のチアーを束ねる。
ダイエー時代はハリーの一ファンだったのだが、
ソフトバンクになって恋成就!!
めでたくガールフレンドってことになってるらしい。

ハリーの甥っ子三兄弟たちはハリポタを思わせる。
めがねをかけててブルーの帽子をかぶった「リック」。
ツリ目の赤が「ハック」。
もう一羽が緑キャップの「ホック」がいる。












実はこの鷹キャラには先代がいて、
平和台球場時代には「ホーマーホーク」ってのが
メインを務めてて平和台最終戦の
1992年10月1日に引退したのを受け継いだのが、
末弟である「ハリーホーク」だとか。
ホーマーホーク ファミリー
5回裏にはバックスクリーンで
「ハリーホーク」がコーラを抱える。
そして「♬ぼくたちのホームラン」が流れる。
ふだんはペシャンコです。
そう内川と松田はヤフドキャラになっとるね。