2010年6月27日日曜日

神戸ポートタワー















少し前に行った「神戸ポートタワー」
埠頭に建てられたのが1963年。
今はメリケンパークなどの造成で、
海には面していないが。。。

今年のGWの間にリニューアルが施され、
照明パターンが増えて虹色にも
浮かび上がるのだという。
5階の展望室の天井には、
四季の星座が浮かび上がるという。


















やっぱりタワーは夜のスポットだし、
といって一人で訪れるのは・・・

こないだの札幌のテレビ塔もそうだが、
近頃はタワーも「ゆるキャラ」が必須なのか。
「キャプテンタワー君」というヤツ。













袖口の金色の4本線なんで船長さん。
敬礼が得意ってことだが、
実は体の構造上お辞儀ができないとか。
身長が2m50cmで制服を脱ぐと

赤一色のポートタワーに
変身できるという仕込みよう。



今やタワーにも「ゆるきゃら」必携のようだ。
関西4タワーブログ っていうのには、
「梅田スカイビル空中庭園」「京都タワー」
「神戸ポートタワー」「通天閣」の
関西の4タワーには
「ゆるキャラ」が紹介されている。

空中庭園が「そららちゃん」
京都タワー
「たわわちゃん」
通天閣はおなじみの
「ビリケンさん」
ビリケンさんはともかくとして、
ムリから感はぬぐえない。。











左はじのが
「はとば君」
黄色いのが「はばタン」だ。
応援にかけつけた
「キャプテンタワー君」お披露目の図。
(2008年6月19日
  第7回 Kobe Love Portみなとまつり)より


隣接する
「神戸海洋博物館」
ライトアップされるとムーディーだったとか。。。
修学旅行客の自由行動の若者たちしかいない
昼間の神戸みなとまちだった。