2013年8月13日火曜日

竹原。たまゆら?ももねこ???


安芸の小京都
江戸時代には製塩地として発展、
町人文化が開花したという「竹原」。
瀬戸内海沿岸部の中央に位置していて、
平安の昔より「竹原の荘」と呼ばれ
京都・下鴨神社の荘園として栄えた…
そうリサーチしていたのに。

駅前の「たけはら観光案内処」でもらった
観光マップには「たまゆら」の文字。
町並み保存地区の周遊券にもアニメ「たまゆら」

「たまゆら」ってなに???

それぞれの写真に萌えキャラなるものが、

写り込んじょるじょ。

キタ━(゚∀゚)━!

聖地巡礼MAP」なるものによると〜
「広島県竹原市を主な舞台に、
 写真が大好きな女子高生・
 沢渡楓(愛称:ぽって)と
 彼女を取り巻く人たちの日常と
 ささやかな夢を描いた心温まる物語。」
・・・・えらいとこに来てしもた(汗)

商店街にはヲトメきゃらが踊る。

フシギな奴が街のそこかしこに。

ももねこ様」…(´・ω・`)って何?

日本酒のカートンの上にも鎮座しておられる。

無料公開の「旧笠井邸」の2階に登ると、
フツーやなと思っていたのだが…
見学していたお二人様の男子が、
やたらと礼儀正しい。。。
「おつかれさまですm(_ _)m」なんて言われる。

奥の座敷に入ると…
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
萌え萌えキャラの立ち姿とか。
このあともこんな感じではなるまいかと。
シンパイが募る↺↺↺↺

竹鶴酒造」さんとか。。

松阪邸」なんかはフツーでしたけど。

cafeたまゆら」なんてとこには、
ぽって たちがおりました(*^_^*)

ひととおり観て駅に戻ろうとすると、、、
突然の雷雨に見舞われる。

雨宿り「ももねこおみくじ」とか。。。
引いてみたら〜〜


なんと キタ━(゚∀゚)━!
「や、や、むや、むや、むむむ。」
???????
足下が不安定じゃと(# ゚Д゚)
そういえば今回おろした靴が痛いのよね(ノД`)

「竹原駅」で足止めとか。
呉線まで止める ももねこ様って(●`ε´●)


「竹原」レポは改めて(・ω・)v