2010年4月26日月曜日

甲子園の芝もリニューアル

甲子園の芝生もリニューアルされた今年。
実に27年ぶりに張り替えとなりました。
大阪府では盛んに
運動場の芝生化が進められています。

この4月には、
大阪府内の学校で
甲子園球場の
芝生の運動場が登場しています。


















甲子園芝生化第1号は 東大阪市立の花園小学校。
地域の人たちの手助けもあって850平方メートルに
甲子園の外野フィールドが再現されました。












4月25日の日曜日のデーゲームには、
大阪府知事がトラッキーと

新しい外野芝を歩いていました。
そう始球式は二度目の登板にして
初ストライクを投げ込んでいました。



先着5000人へのプレゼント
『芝生の種』をゲット。

大阪府の小学校の芝生化事業の冬芝としても
使用されている「ペレニアルライグラス」という品種。
イネ科 ドクムギ属の多年草の牧草ですが、
点在して繁茂してしまうと「雑草」扱いされるようです。

芝生の育て方の最後に。。。
「必ず、家にお持ち帰りください」・・・。
どこかで芽吹いたらとヤバイ
と思ったのかも知れません。
















ところでこの「芝生の種」って
学術的には実は「果実」になるそうです。

イネ科ですからね。。。
日本では「ホソムギ」って呼ばれています。