2010年4月24日土曜日

地域という枠

radiko の登場でパソコンをしながら
ラジオを聴くことが増えました。
ガジェットも提供されるようになって、
ブラウザを立ち上げなくても
ラジオをチューニングできるように。
iPhone アプリの提供があったのですが、
現在は『ラジ朗』のみで、
公開されてわずか1日で、
セキュリティの強化により
もう一つのアプリ『iRadiko』は聴取不可に。













ラジオやテレビには
「エリア制限」ていうのがあってその影響のようです。
古くは到底受信できない東海エリアとの絡みで、
ナゴヤでの野球放送はほとんど
関西でのタイガース中継が見られませんでした。

最近 大阪に戻ってきた
妹は6年間関東にいてましたが、

FMはやっぱり関西の方が断然イイと言います。
こっちに戻ってきてやっぱ
802なんかを聴いてるようです。



リスナーがいなければ広告も成り立たないのは
放送業界の悩みどころ、
広告料収入が目減りしている昨今では、
あえて地域の枠を取っ払った方が、
新たなビジネスチャンスが
生まれるのではないかと思いますが。。。