2008年12月28日日曜日

♪昨日さえ 笑い飛ばそう

福原 美穂 さんウタウ
 ♪『LOVE ~winter song~』

笑顔が溢れる彼女は
「北海道在住で活躍する期待の
 アップカマーの“夢”を応援」という
夢チカレコードという
インディーズレーベルからブレイクし、
今年にソニー・ミュージックレコーズから
メジャーデビューを果たしたサッポロ出身
ソングライターさんです。 




♪昨日の雪が照らす街 bright, bright
 強がりばかり 少しだけ はみ出す
 どうして人は奪い合うのかな?
 悲しいことは半分こにしようよ

 昨日さえ 笑い飛ばそう


どんなにもがいても、過ぎたことは変えられない。
俗っぽいことで昨日もそう思った。
もし「タイムマシン」なるものが実現したら、
ケイバも宝くじもなくなるんやろうな・・って。


時間っていうのは究極の平等でもありますね。
「時間がない」って言うのは、
時間を作れないからかもしれません。
退屈な日々を過ごしている時よりも、
フシギなことに「コイゴト」
  忙しさに紛れて進むものです。

忙殺されるという段階に入ってしまえば、
ちと事情が違いますが。。。


♪あなたに出会うまでは 弱さも隠していたよ
 この手の中 こぼれ落ちる小さな希望や蕾
 あなたの瞳(め)に映る未来を 祈っているよ



来年も大事なヒトタチに
 希望や蕾みがありますように。

今日は中学からの連れの飲み会です。
ほどほどに出来るか自信がありません。
情けないことです(・ω・)v(・ω・)v


←ランキングにポチットな(・ω・)v