2007年12月13日木曜日

ついに『ミッドナイト イーグル』鑑賞!!

永らく見たかった 竹内 結子 さん
出ている『ミッドナイト イーグル』
  鑑賞して来ました!!


前回のブログで予告編の
藤 竜也 さんの迫力は
ちょこっと紹介していましたが、

やはりスクリーンの中では
藤 竜也 さんは、
風格を放っていました!!

映画の最後のシーンに主役の 大沢 たかお さん演じる、
西崎 優二 の実の息子・優くんに語りかけるシーンは、
極限状況にある内閣総理大臣が一人の人として、
子どもに対してもしっかりと向き合う言葉の裏に、
エンタテイメントを超えるものがありました!!
日本人がこれから持つべき、

日本人らしさを訴えているように思いました。

藤 竜也 さん 演じるのは、渡良瀬 隆文という首相の役、
人物設定を
藤 竜也 さん がこう語られています。
「出身は大阪の天満あたりで、乾物屋の長男なんです。
 それで新聞記者上がりの首相だと考えました。」
くんに語りかける所はホンネで語っているので、
 関西弁だということなんだそうです。


それとこの作品には 石黒 賢 さん
        出演されています。

竹内 結子 さん演じる有沢 慶子
 勤める雑誌社の編集長役、

思えば映画『未来予想図』でも
編集長役をやってはりました。


「普段は飄々としているが、機転が利き、
 抜け目ない性格。」というのがキャラクター。

石黒 賢 さんを役づくりについてこう語られています。

「緊張感のあるなかでこそ
    ゆとりを持てる。
  宮田は大人の男です。」


 緊張したときにゆとりを持つ。
  来年の 虎次郎 の目標にしたいと思っています。




←2007/11/04
「 次に見たい映画は
 竹内結子のミッドナイトイーグル」へ



←2006/10/06
「 ココロに描く未来予想図!!」