2007年12月24日月曜日

フィンランドのクリスマス

梅田の阪神百貨店で「北欧フェア」
やってたので昨日覗いて来ました。

フィンランド 語でクリスマスのことを
 「ヨウル」(Joulu)と呼ぶんだそうですが、、、

フィンランド人 には「クリスマス」の前に 
独立記念日(12月6日)があります!!

なんとこの日はこないだのブログで書いた
聖ニコラスの祝日と同じ日です。
 独立記念日 と同じ日なのは偶然ですが、
12月は フィンランド に暮らす人には、
 特別な月なのだと思います。

北欧の童話に登場する森の妖精「トロール」
 テーマに誕生したハッピーチャーム。
 「トロールビーズ」なんかとともに、
やはり北欧と言えば「クリスマスグッズ」
所狭しとならんでいました。

なかでも
フィンランドの雑貨は、
とても洗練されたものばかり、、
人形作家
タイナ・マルヤネンさんが作る
愛らしい妖精は
「椅子付きトントゥ」
 4,500円くらい。。


ちょっとほしかったんですが、
同じコーナーにあった福袋3,800円
     買って来ました!!

トントゥ」は入っていませんでしたが、
☆ クリスマス
 サンタ陶製オーナメント
            5つ











ハンドペイント
  木製ボックス
      1つ     

☆ エッグ型木製

クリスマスオーナメント
      2つ


そして。。。





☆ 春を告げる
 木製のチューリップ
      5つ











とてもお得なクリスマス福袋でした!!
 大満足です!!(・ω・)v








 トントゥをもっと知りた〜い! → 


←2007/12/09
「 サンタとブタの関係(・ω・)v」へ
 (聖ニコラスについて。。。)