2007年12月9日日曜日

「ネット弁慶」にならないように・・・

『みんなで国語辞典! これも、日本語』
  という辞典を知っていますか??

11万寄せられた若者言葉から、
いわゆる新語・国語辞典が編集されたもの。

<コクる>とか<テンパる>といった
 コトバはもう古いのかもね・・・


【チャカレ】
 インターネットのチャット上の恋人のこと。
 ちなみにネット上での顔を知らない友人のことは「ネトモ」
 実際に普段会っている友達のことは
 「リアトモ」(リアルな友達)と呼ぶそうだ。

【ラフー】
 「ラブ」とインターネットの
 「Yahoo検索」をかけて、
恋人募集中のこと。

【桃点】
  限りなく「赤点」に近い点数のこと。
  答案がほとんど埋まらず白紙に近い状態は「白点」だとか。

【GHQ】
  「Going Home Quickly」の略で
                     帰宅部のこと。
  連合国軍最高司令官総司令部のことではない。。

【むしゃい】
  仲がいい様子。友情が深まった時に使う。
  武者小路実篤の「仲良きことは美しき哉」に由来?

【パケ死】
  携帯電話のパケット料金があまりにも高額なこと。
  また、それにより携帯電話代を払えなくなること。
 「アイツは今月パケ死で
  携帯電話を解約させられたそうだ」
と使う。。

【ネット弁慶】
  インターネット上では強い態度をとっているが、
  現実世界では控えめであること。


ネットの匿名性を傘にして、
 他者を恫喝したりするのは??


子どもたちのなかでこんなことがあるとか??
携帯メールで
「明日は○○ちゃんをイッチャオー」
なんて、

メルられると朝「おはよう」
    と言っても返事が無い
なんてことも。

ゲーム感覚なんで明後日にはリアトモに・・・


でも、メールを打ったこともその行動自身は、
心の深層に永く保存される。
いわゆるホゾるってこと。。
時を経て、
当人の人間性には
 確実に反映するんだろうと思う。。。


若い人たちに限らず。。。

 そう思える今日この頃・・・なり

虎次郎 も自戒しつつ。。(・ω・)v