2014年4月27日日曜日

欲しいチカラ「編集力」!!

ITの進歩、経済グローバル化、
記憶力をコンピュータと競争しても立ち行かない。
手もとにあるパソコンでさえも
めいいっぱいのハードディスクを用意しても、
「あっちがわ」=クラウドには
敵わないのであるからして。。。
で・・・人はこれから何をするのか?
4月28日号のAERAによると
「編集力」こそが人間技
ということになるというのか・・・



「日本のビジネスは編集力で強くなる」では、
「ビジネスは人なり。
 人と人のネットワークから、
 創造が生まれる。」とか、
「自分をさらけだすことで、
 外の力を取り込む。
 そして、互いに進歩する。」なんて
見出しが続く。
そして苦情とかクレームとかこそ、
新しい仕事の玉手箱であると。

イマ必要以上に
自分をさらけ出す」ってことが、
意識的にいや嫌がおうにも
自分と意図しないところで、
ジブンが蓄積されています。
たとえばフェイスブックでは、
いくら公開制限をしても、
シェアされたりコピペされれば
地球公開」になってしまう訳で。。。
でも
そんな時代だからこそ
ソコを逆手に取っちゃおうと思う。
茂木健一郎さんはこう言われる。
「編集力を磨くには、
 まず圧倒的な経験値が必要です。
 本を乱読する。
 好奇心をそそられる体験をする。
 たくさんの人から話を聞く。
 ネットワークを作る。」。

FBの友達数は単に数だけではなく、
どんだけキーを持つ人
繋がっているかであると思う。

話は少しそれるが、
最近ボクは名刺を整理するのはやめた。
正確に言えば紙としては保管していないので、
間断なくシュレッダー候補になっちゃう。
というのも
名刺アプリをiPhoneに入れてるから。

いろんなアプリがあるけど
名刺認識「CamCard」を。
有料版は少し高いけど、
値段応分な感じですよ(・ω・)v
OCR=文字認識も優秀やから・・・

ポイっと逝かれないようするには、
と編み出されたのが「名刺クッキー」くん。
これだとクッキーを食べたくなるまでは
持ってもらえるってことになります。
印象が薄いといけないから一度作ってみるかな・・・