2011年8月1日月曜日

TARO のリビングルーム
















「岡本太郎記念館」はフォトフリー
太郎と敏子が暮らした空間には、
TAROのモノで今も溢れているので、
撮りだしたら止まらない・・・
途中でメモリー交換のサインがでる。

あっ・・・
太郎さんのかたわらに《河童》くん。







































《水差し男爵》《夢の鳥》

    でとり囲まれてたり。















天井には《飛行船》
がぷかり・・・























数寄屋橋の《若い時計台》

ミニチュアがあったし。。。

あの旧都庁の
 《日の壁》も壁を飾っていました。