2011年6月14日火曜日

TAROアートピースコレクション《飛行船》

《飛行船》


















「全長56メートルの銀色の機体に
 赤・青・黄色の原色でうねる形態が描かれ、
 ぎょろりとした眼をもつ魚のような飛行船。
 ある住宅会社がスポンサーとなったが、

 太郎は機体に企業名を記すことを拒否。
 しかし、かえって評判になったという。」


日本において戦後2番目の飛行船
その名も「レインボー号」といったらしい。
ある住宅会社とは…「積水ハウス」さん。
小学校で「ナマズのオバケが飛んでる!」
 と騒ぎになって、110番通報とか。

















虎次郎が小さい頃には
「飛行船」とか「アドバルーン」とか、
空にプカプカの広告はよく見たもんだが。
久しぶりに見たのは会社名がドドンと。













ところで、このタローの飛行船
2002年にタカラから、
屋内専用ラジコンが
発売されたことがあるとか・・・
























そういえば太郎さんはこれによく似た
鯉のぼりを残している。
その名も「タロー鯉」


「自分が大空を飛んでいるように、
 嬉しくなってしまう。」