2011年6月1日水曜日

みちのく遠征 その1 仙石線に乗る

















週末 仙台まで交流戦を見に行ってきました。
仙台市内は平静を戻しつつありましたが、
夜行バスで朝方に到着したので、
復興しつつある「松島」を見てきました。
 で松島レポは改めて・・・
















訪れた
28日にようやく「仙石線」
宮城県の塩釜市と松島町の間で運行が再開。
仙台と松島の間が鉄道で行き来できるようになった
ジャストタイミングに乗ってきた。














「仙石線」(せんせきせん)は
仙台と石巻をつなぐ湾岸を走る直流電化路線

かつて宮城電気鉄道という私鉄だったそうだ。
「あおば通」から「仙台」を抜けて、
「苦竹」までは地下新線に移設されている。
昔は市内をくねくねと走っていたとか。
















松島観光の帰りは「本塩釜」から乗り込んだ。
入線してきたのはサイボーグ009の姿。
















「002」「004」「007」

















「008」「005」「003」

















石ノ森章太郎さんの マンガッタンライナー
2003年3月22日に登場した車両で、
彼の代表作品で彩られていました。

















2両目は「仮面ライダー」・・・

































3両目は虎次郎の大好きな
「ゴレンジャー」でした・・・

































4両目は「ロボコン」なんだけど・
カメラで追いかけることができずに後ろ姿のみ。

















被害が甚大だった高城町―石巻間では、
町づくりなど自治体の復興計画との兼ね合いもあり、
復旧が進んでいないのだそうです。
いつしか石巻にマンガッタンライナーが、
乗り込む日がくること。。。
願わずにはいられません。