2009年9月7日月曜日

もみじ日記 その3 太っちゃったという苦情




















野球を楽しみにながらバーベキューのできる
日本唯一の球場が
「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」


ネーミングライツの導入の目的は、
広島市が将来の球場改修費に
充てるために導入したもの。



広島東洋カープの
オーナーでもあるマツダ
実は「Zoom-Zoom」ってのは、
日本語の「ブーブー」と同じ。
クルマの走行音をこう発するのだそうだ。

市民やファンの間では
「ズムスタ」「マツスタ」など略称が広がり、
イチオー正式略称は
「マツダスタジアム」ってことになってる。
NPBの日程スケジュールには「マツダ」に。



命名権で企業団体の
キャッチコピーが用いられるのは異例のことだが、
観客来場者数100万人につきマツダの
福祉車両を社会福祉団体に寄付することを
    約束しているのだそうだ。


「スポーツバー」
降りるときに、
一塁側最奥部と、
外野ライト席にはさまれた
テラス状のスペース
「びっくりテラス」
  見ることができた。
キャッチコピーは
「肉の食べ過ぎで
 太っちゃった」
 という苦情はご遠慮ください。 
























「びっくりテラス」とは
ファウルボールが突然飛び込みやすい
エリアにあることからこの名がついた。
こちらは焼肉のタレで有名なエバラ食品工業
命名権をゲットしており、
「エバラ黄金の味 びっくりテラス」
      
が正式名称だ。



















テラスは三段あって、
全てを貸し切ると30万円で100名まで、
50名だと16万円、
小テラスを使う40名までのプランだと14万円。
一人3,300円くらいで野球が楽しめる。
フードプランはバーベキューが一人3,000円で、
テラス内にあるレンジで自分たちで焼きながら。
  ドリンクは別料金だそうだ。

























少人数だと
内野2階席の前列にある
「コカ・コーラテラスシート」
        がよさげ。
こちらは1テーブル5名までで、
フードプレート付きで
24,000円だ。
ビジターパフォーマンスシートに
つながる「ゲートブリッジ」だと
6名席だしビジパフォにも
近いし。。。。。







来年は
ゲートブリッジを狙おうかな??

  なんてな。。。。













ヤシの木が
ココナッツガーデン風??