2008年5月4日日曜日

パシフィックブルー

2008年の金本選手のラッキーカラーって、
“パシフィックブルー”って知っていましたか??

今年からファイテンのネックレスも
2008年仕様でパシフィック・ブルーなんだそうで、
全国のファイテンショップでも
4月25日から発売されてます。












「パシフィックブルー」って、
NISSAN NOTE とか CUBE とかの
 いわゆる新色になっているようで、
色の解説をみると。。。
「静寂の海、深く穏やかな水の色」
    なんやそうです。



ここんとこの話題新選組に絡んで。。。。


新選組の
羽織の段だら模様の色水って、
壬生色」と言われる色です。

















京都の壬生の地は、
昔から湧水が豊富なところで、
水質にも大変恵まれていたようです。

壬生菜や菜種のほか「藍」の産地でもあったようです。
藍で染めた水色が壬生の色。



壬生狂言 に使用する手拭いの色にも
古くから使用されているとのことです。

ここからは、、 壬生狂言の演目の話です。

壬生狂言「大黒狩」というのがあります。
 
今では僧侶も家庭をもたれることは普通ですが、
かつては
妻帯は戒律で許されていませんでした。
しかし密かに妻を持つ者があり、それが発覚すると、
僧侶の身分はおろか寺も取りつぶされることがありました。






←「手塚山通信」
2007年 7月 14 日

祇園山鉾を歩く(1)
  船鉾:長江家 より





よく台所に大黒天が祀られていることがありますね、
大黒天は福の神でもありますが、
台所を守る神というキャラクターも持っています。

この壬生狂言の「大黒さん」とはお寺さんの奥さんのこと。
「大黒さん」を隠し持つ僧侶を戒める教訓劇です。