2008年5月4日日曜日

今宮さんのあぶり餅



















京都市北区紫野今宮町のあの
信長の葬式が
行なわれた
「大徳寺」の北に
今宮神社があります。

社殿の多くは明治時代に入ってからのものですが、
佇まいは京都らしさを感じさせます。

虎次郎の 祖母の家は京都西陣にあり、
この神社はいわば地の神様になります。

4月の第2日曜日に行われる

「やすらい祭り」
はこの今宮さんの疫病除けのお祭。
花傘の下に入ると病気にかからないといわれています。
京都のお祭りはあの「祇園祭」も疫病除けです。

京の都はことあるごとに疫病に
悩まされていたことを示しています。

平安の昔、サ クラの散る頃になると
 疫病が流行したそうです。

花と
共に飛び散る疫神を鎮めるためのこの祭は、
「はなしづめ」「鎮花祭」でもあります。


「やすらい花」
というお祭りはこの今宮神社のほか、
 川上大神宮(京都市北区西賀茂)
 玄武神社(京都市北区紫野)
 賀茂別雷(上賀茂)神社(京都市北区上賀茂)
    に今に伝わっています!!

花傘を中心に、子鬼、赤と黒の大鬼、
   囃子方に扮します。
大鬼は跳びはね鉦や 太鼓を打ち鳴らして踊ります。


































今宮神社
といえば。。。
「あぶり餅」です。
夏の京都は暑さのなか小学校のころから、  
  お馴染みの味です。

独特の白味噌あえきな粉をまぶした餅は、
 
ときどき無性に食べたくなります。



















ウチの行きつけは「かざりや」さんです。
今宮さんの門前町にはもっとたくさんの
お店が昔はならんでいたのだと思いますが、

今はお向かえの「一文字屋和助」さんとの2軒です。

どちらも15本500円は同じですが、
味が微妙に違うのは、

使てはるお味噌が違うからやそうです。

「一文字屋和助」
さんが 本田味噌本店さん
「かざりや」  さんが  石野味噌さん だそうです。。



営業時間 10:00~17:00
休業日  水曜日

「かざりや」さんのHPへ









本田味噌本店 さんのHPへ




        


         京都白味噌 石野味噌 さんのHPへ