2007年7月20日金曜日

前田!前田!前田っ!まえだぁー!

前田!前田!
前田っ!まえだぁー!

 で 
おお盛り上がりのオールスター!!






タイガースで打撃人不出場だっただけに、

 広島の 栗原、前田、新井 のときは、
 恐怖の屈伸運動応援をしました!!




















最後は藤川が締めて爽快のゲームでした。
それにしても落合監督って、ファンを楽しませるのに天才的です。
 1回ごとにピッチャーを変えたのは、
 まさに「監督のMVPやぁー」彦磨呂的に言ってみて!?)


***********************************
MVPは先制弾のラミレス 全セ、連勝を5に伸ばす
    2007年7月20日(中日新聞より)
 2007年プロ野球ガリバーオールスターゲーム第1戦は20日、東京ドームで行われ、
全セが4-0で全パに完勝し、一昨年の第1戦からの連勝を5 に伸ばした。
 通算成績は全セの66勝73敗8分け。
 最優秀選手(MVP)は先制2点本塁打したラミレス(ヤクルト)が選ばれた。
 両チーム無得点で迎えた7回、1死二塁からラミレスが左中間に2ランを放ち、
 続く前田智(広島)も右中間にソロ本塁打して3点を先行した。
 8回には森野(中日)が中越えにソロ本塁打して突き放した。
 全パは、9投手のリレーにかわされ、わずか1安打に終わった。
 第2戦は21日、フルスタ宮城で52年ぶりにデーゲームで開催され、
 全パは田中(楽天)、全セは高橋尚(巨人)が先発登板する。      (共同)