2007年7月8日日曜日

私を野球に連れてって

MLBのボールパークでは 7回表裏の間に
『Take Me Out To The Ball Game』
      という曲がかかります。
























『私を野球に連れてって』という曲名で、
  日本でもお馴染みになりつつあります。

" Take me out to the ball game,
 Take me out with the crowd.

 Buy me some peanuts and cracker jack,

 I don't care if I never get back,
 Let me root, root, root for the home team,
 If they don't win it's a shame.

 For it's one, two, three strikes, you're out,

 At the old ball game. "


頑張るパンダ スーパオマン 的な訳だと。。。

ボクを野球に 連れてってくだしゃい。
観客席に連れてってくだしゃい。
ピーナッツと
クラッカージャック※を
    買ってくれたら、
もうおうちに
 帰れなくても
構わないでしゅ。
さあ、
○○○を応援するでしゅよ!
勝てないなんて許せないでしゅ。
ワン、ツー、
スリーストライクでアウト!
昔ながらの野球ゲームでしゅ。






阪神甲子園球場 ではプレーボール前に
 『TAKE ME TO THE STUDIUM
    〜 甲子園に連れてって 〜 』

        
という曲がかかります。

♪ 目覚めて空を見れば まぶしいくらいの青空
  こんな日は君を連れて 行きたい場所がそうあるんだ
  はじけてる君の気持ちが伝わるよ さあ急ごう

♪ 子供の頃にはしゃいでたこの場所で もう一度夢見よう
  大事なものはそこにある TAKE ME TO THE STADIUM

♪ 日が沈む頃に ナイターのライトが灯りだし
  月より明るくなった 二人並んでるこのシート
  これからも同じ思い出 いっぱいにできるように
  TAKE ME TO THE STADIUM

♪ 春も夏でもいつだって PARADISE 僕らが熱くなる
  唯一の場所と決めたから TAKE ME TO THE STADIUM
  来週もまた来たいなって 帰り道君が言った

とてもいい曲なんでできればゲーム途中にも
 かけてほしいところなんですが。。。

虎次郎
“ 熱くなる場所 ” 阪神甲子園球場、、
 小学生の頃は親父に連れて行ってもらった甲子園!
 中・高・大学と授業が終わればそそくさと甲子園!
 サラリーマンでも徹夜でチケットならんだ甲子園!
 そして虎が弱くても強くてもただひたすら甲子園!


日本野球機構
 オフィシャルソングである。
「Dream Park
  〜 野球場へゆこう 〜」
    
という曲も流れます。







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※TAKE ME TO THE STUDIUM 〜甲子園に連れてって〜★
 この歌には始めにこんなコーラスがながれます。
 ♪WATCH OUT!THE TIGER IS ON THE LOOSE.
  JUST THINK IT OVER!DON'T PUT YOUR HAND INTO THE FIRE.

  DON'T MESS WITH THE TIGER HE'LL KNOCK YOU DOWN!
  SO DON'T FORGET IT,HE'LL STRIKE A HOMER EVERYTIME.
 西浦達雄さんというタイガースに馴染みの深い歌手の曲です。

 「炎の5回裏」のテーマ曲も彼の作曲作詞編曲です。


※クラッカージャックとは??
 たまに出て来るピーナッツは「キャラメルコーン」を彷彿とさせる。
 あのオードリー・ヘップバーンさん主演の「ティファニーで朝食を」で、
 ティファニーでお菓子のおまけの指輪に名前を入れてもらうシーンがあった。
 進駐軍の置き土産なのか?田舎では30年前頃は駄菓子屋にもあったとか??
 MLBのボールパークで売られるクラッカージャックには、
 ベースボールカードがついている。