2016年6月17日金曜日

岸和田モダンをあるく〜岸和田貯蓄銀行


巨大な半円アーチが

3つ並んだ洋風建築。

褐色のスクラッチタイル貼り

巨大なアーチで囲まれています。

アーチ部分ももともとは
窓が開かれていいたのでは…
先を尖らせた
ポインテッドアーチ
貼り方が秀逸である。

腰と窓周りは石貼り

欠けているところがありますが、
リメークし過ぎるよりも
風合いがあってコレもよす。

玄関がやや右側にあるというのも、
個性的な造りです。
現在は
岸和田中央商業協同組合である
になっております。
岸和田貯蓄銀行」は
大正10年に設立、
その後「岸和田銀行」に…
和泉銀行、貝塚銀行、
五十一銀行、寺田銀行の
5行合併し「阪南銀行」。
その後は
住友グループに引き継がれます。

「中央会館」として使用は、
1955年ごろからのようでして…
ネーミングの割に小品ですので、
ちょっと見逃しがちです(TOT)。

「岸和田貯蓄銀行」
→岸和田中央会館
竣工年:1935年(昭和10)
設計 :不明
構造 :鉄筋コンクリート造、平屋建て
所在地:岸和田市北町9-16