2014年3月2日日曜日

建築史探偵団・京都4 京のウォール街その①

もと日本銀行京都支店...
支店として格があがったのは
1911年のことらしい。

見覚えのある赤煉瓦は「辰野建築」の代表作。
桜の東京駅(鳩居堂 絵葉書)


竣工時は「日本銀行京都出張所」
だったのだそうです。

内部の装飾も贅の極みに達している。

腰壁の大理石で覆われている。



支店、出張所としては
大阪、小樽(現・金融資料館)、
函館、北九州に次いで5番目。
京都出張所は当初、
「東洞院通御池上ル」に開設され、
その後この地に移転されてきます。

レンガは「イギリス積み」
そして目地は「覆輪目地」、
まさに王道のツクり。

旧 日本銀行京都支店
→平安博物館→京都府京都文化博物館
建築年:1906年(明治39)
設計:辰野金吾、長野宇平治
施工:直営
構造:煉瓦造2階建
所在地:中京区 三条高倉北西角
【国指定重要文化財】