2009年6月21日日曜日

耐えて咲く「真弓ダイニング」をたずねて。。






















カーネルサンダースの道頓堀からの
時空を超えた光臨??
「1985年のことばっかし
 言ってるからダメなんや。」

 と思いつつも。。

こだわってしまった復活ユニ。
スイカ帽に身を包んだ虎戦士たちは、
交流戦を終え借金は9に。
4日間の休養を挟み、
 26日からリーグ戦が再開する。
でも4日も何しようかな???




























この日は今年から新たに内野エリアに
登場した「真弓ダイニング」
「真弓監督の
 九州名産入り焼きおにぎり」
をゲット。
2個入りのプレミアおにぎりは、
真弓しゃんの故郷・福岡にちなみ、
 九州産の厳選食材を使用したもの。
うなぎは鹿児島県産でもう一つは博多明太子。
海苔は有明の海苔というこだわり。
海苔と別々になっていて。
パリパリを楽しむと言うもの。


















真弓メモは
つきませんあしからず。。。
「阪神なんば線ナイター」の
  全プレものです。

























ここまで仕込めば咲けるのも
  不思議ではない。
オリジナル焼酎も麦と芋があったが、
一昨日の宴会でしこたま焼酎を
飲んだのでまたの機会に
残しておくことにした。


























それにしても「真弓」の文字、
心なしか新地のスナックを思わせる。
それとサ インと座右の銘が入った
特製きんちゃく袋は、
ホテルのコスメセットの袋を思わせる。



この日ようやく7セーブ目の藤川
♪天空の彼方に 舞う球は
 勝利告ぐ桜 乱れ咲き
 こーだい! こーだい!


桜井広大のギャル目線の
ヒーローインタビュー。
「ちょっと詰まっていたんですけど」
スタンドから
「そしたらいつも詰まっとけ!!」

耐えて秋に咲くとなりたいものだ


←ランキングにポチットな(・ω・)v