2015年8月9日日曜日

東ひろしま 西條酒水めぐり① 福神井水

8月6日のピースナイター。
今年も行ってきたのですが…
その前に東広島市の西條酒水めぐり
標高250m〜300mの
盆地に位置する西條
竜王山の伏流水が井戸水となって、
その名水が仕込み水になっています。
賀茂鶴(カモツル)さんを支えるのは、
福神井水(ふくじんいすい)です。
水質は素材の繊細な味を引き出し、
緑茶・紅茶・炊飯など、
料理全般に適するそうです。
PH 6.9で、有機物0.5mg/以下で
上水道水質基準に適合という分析結果。
ペットボトルやポリタンクで、
汲みに来る人が多いとか…。
銘柄の賀茂鶴の賀茂は地名とともに、
酒を造る=醸すを意味するそうで、
の気高さにあやかった名が冠されています。 
 こちらの洋館は
賀茂鶴酒造 本社事務所」です。

呉市出身の豊田勉之 さんの設計で、
1927年に建てられた木造の洋館です。

奥行きのある白い下見板に

淡いグレーで窓枠がくっきり。
構造材を浮き立たせられていて、
単純な田の字や井組みではない凝った
桟の上げ下げ窓が並んでいました。 
広島県を代表する酒蔵のルーツは、
本陣が西條に置かれた折に、
訪れる大名のために
造られたことに辿ります。
「金箔入り大吟醸」のさきがけとして
1958年に発売された
大吟醸酒をゲットしました!!
ラベルの二羽の鶴は「信頼」を表し、
富士山は日本一の山にあやかるもの。
品質日本一をめざす「志」を
示されているそうです。

酔いつぶれない程度に
イロイロいただきました。


賀茂鶴酒造
 広島県東広島市西条本町4−31