2015年8月16日日曜日

よさこい 一の巻 高知に来たぜよ!!


ピースナイターを楽しんだ後。。。
太平洋を臨む高知県へ(・ω・)v
藤川球児のいる
高知ファイティングドッグス
ゲームにはどうやって行けばいいかと、
いろいろググっていたら。
4時間で移動の高速バスを発見で、
広島のあとは高知ってことになりました。

8時広島発だったのでお昼に着!
土佐かつおめし」をペロリ!!

高知駅構内には かんざし と鳴子も
設えられて「はりまや橋」!!

日本三大がっかり名所」って、

揶揄され続けたこともあり、
かつて訪れた時よりも、
ずいぶんと整備されていました。

橋といっても今は川にかかっていません。
人工水路が作られて
橋の雰囲気を出していますが、
アンパンマンの石像があったり・・・
大阪の道頓堀やと思えば納得いくのでは、
高知のスマホ撮り必須スポットです。

当時の欄干は残っているそうですが、
地下通路にあるらしく・・・
高知駅前よりもメインの通りが交差、
橋の長さよりも、幅の方が断然長いのです。

♫土佐の高知の はりまや橋で
 坊さんかんざし 買うを見た
 よさこい よさこい

女性が髪を結う時に使う
「かんざし」…
お寺の僧が買っていたという話。

五台山竹林寺の修行僧で慶全さん
寺のふもとで洗濯業を営む母親の手伝いで、
寺に洗濯物を届けにきていたのが お馬さん
その子にに一目惚れをしたという話。 
このことを諌めたのが純信という僧。
ただ お馬さんは次第に若い慶全よりも、
純信に惹かれていったそうである。
実はかんざしを買ったのは純信だ」と、
噂をばら撒いたのは慶全だったとも伝わる。
お馬さんモテモテやったのですね。