2015年3月8日日曜日

芦屋を駆け足にて⑥ 芦屋仏教会館

キリスト教の教会なのかと思っていたら、
芦屋仏教会館」という看板…。
1927年に丸紅の初代社長
伊藤長兵衛さんが寄贈の宗教施設とか。

奈良ホテル、大阪中之島公会堂など
名建築を手がけた
片岡安(かたおか・やすし)さんの設計。
インド風の正面ペディメント、
蓮を象ったステンドグラスなどなど…
頂部を尖らせた窓上部のアーチ要石も独特。
お堀の形をした船に建物が乗っている」??
って構造だと会館のHPにあるのは、
丸窓だからなのかも知れません。
今は緑地公園になっているところに、
崇信幼稚園」というのを
付属させていたようです。
終戦直後は甲南高等女学校の仮校舎、
そして1949年から1953年の約5年間は、
芦屋市立図書館として
市民に親しまれた地域の文化拠点、
その役割は今も受け継がれているそうです。

「芦屋仏教会館」
建築年:1927年(昭和2)
構造 :鉄筋コンクリート造、3階建て
設計 :片岡安

芦屋を駆け足にては、
これにてオシマイ(・ω・)v