2013年5月26日日曜日

だんだん松山⑯ えひめ都市伝説〜蛇口からオレジュー

京都の宇治だと「蛇口から日本茶」…
愛媛県だとオレンジジュースが

蛇口をひねれば出てくる...
そんな都市伝説があるそうです(・ω・)v
そんな都市伝説を現実のものにしたものが...
じゃ〜〜〜ん。

松山城ロープウェイの乗り場にありました。
2012年4月に設置されたもの

愛媛といえば「ポンジュース」実はその名付け親は、
1952年の発売当時、久松定謨の次男で
愛媛県知事だったの 久松定武 さんなんだそうです。
ニッポンイチ」のジュースになるように
との願いが込められているそうです。
でもLEDで光るモニュメント…
やはり伝説だったのかと思っていたら〜

みかん横丁」という

みかん専門店にありました。

レジで100円を払って紙コップをもらって、
自分で「蛇口をひねると」……、
でもその瞬間は収めることができず(泣)。
おひとりさまだからなかなかムズカシイ。

あまり美味しいのでオカワリして
再びチャレンジしようかと思ったのですがね。

調べてみると、
松山空港には

本家「ポンジュース」の蛇口があるとか
2011年に松山空港2階の出発ロビーに、
毎月第3日曜日の

10時から14時まで設置されていたとか。
帰りに探してみたけど第2日曜日なので、
当然のごとく見つかりませんでした。
(写真は愛媛県のHPより)

昔の家庭にあった水とお湯の2つの蛇口に
加えて真ん中に三つ目の蛇口が「ポンジュース」。
ちなみに宇治だと水飲み場に水のでる「青い蛇口」と
お茶の「赤い蛇口」が市内の小学校にあります。
これは「宇治茶商工業協同組合」さんが
寄付されているもので家庭にはないそうです。

「蛇口からオレンジジュース」の都市伝説は、
ジュース工場の大きな果汁タンクについている
蛇口のようなコックからジュースが出ているのを、
テレビで大写しされたことがその起源とか?

こちらは「ゆずドリンク」。
一六タルト 道後本館前店で、
こちらも紙コップをもらって一杯100円。

ところで、愛媛県内の小学校では、
オレンジジュースの蛇口はないんだけど、
みかん・いよかん混合ジュースが
学校給食で出されているそうです。
さすが「みかん県」ですね。