2008年3月23日日曜日

赤靴下VS虎軍団

3月22日(土)
阪神タイガースvs.
 
ボストン・レッドソックス















レッドソックスの攻撃中は、
鳴り物も太鼓もなく、、ときどき外国人ファンが、
 奇声??をあげていた。



この日の観衆は、3万7431人。
スタンドの大半を阪神ファンが占めていたので、
いつものヒッティングマーチがドームを席巻。


ボストン・レッドソックスの
守護神ジョナサン・パペルボン投手は
「アメリカよりすごく(声援が)大きかったね」
    と驚いていたとか。



それと。。この日の注目はなんといっても
阪神タイガースの新戦力 ルー・フォード!!
三回二死一塁、8番・エルズベリーの右中間への
大飛球のルー・フォードの好守備は
それまでバタ足の外国人だと思っていただけに。。
   使える奴っていう印象!!!

甲子園でもハッスルプレーが見られることを願いたい。
 (・ω・)v(・ω・)v

ちなみにルー・フォードのヒッティングマーチは
 こんな感じらしい!!

♪レッツゴー フォード ルーフォード

 
レッツゴー “ルー!”“ルー!”
 Fight! Fight!
Fight!
 「ルーフォード ルーフォード」




この日の東京ドームの
フェンスには
328ftとフィート表記








2008年度版のヒッティングマーチはこちらで!!