2014年1月4日土曜日

サンダーバード あ ゴ〜〜壱 TB1号


世界のどこかで起こる大災害から
人々を救うために活動する「国際救助隊」。
公式最高速マッハ21.9。
世界でイチバン速い航空機が、
THUNDERBIRD1 ROCKETCRAFT。

超音速機はロールスロイス製
ファンジェットエンジンを5機搭載。

飛行時最小速度100㎞/h、
高度35,000mの成層圏までが活動範囲。
地上のあらゆる地点まで
28分以内に到達できるという。


ちなみに...
救急には“30分”という数字がキー。
脳卒中や心疾患などの病気は、
発症から30分以内に治療を受けられれば
効果が上がるとされています。
それを意識しているのかは???ですが。

現在日本の救急体制は、
全国平均で救急隊が連絡を受けてから、
患者を医療機関に運ぶまでの時間は、
40分近くかかってると言われます。
TB1に救急スタッフが乗り込めば...

TB1号の発進はこの格納庫から。。。

スコット・トレーシーは移動タラップで、
そう走らずにコックピットへと向かう。
もっと焦れよって思ってた。

そして...
トレーシー邸前のプールから。

こんな風にスライドして発射台となる。
プールの移動もゆっくりやったなぁ〜。
秘密基地での時間が節約できれば、
もっと早くに急行できるのではと思う。

思えば1960年代は可変翼実用化への
試行錯誤が行われていた時代でした。
そんな夢をいち早くブラウン管で
実現してくれたのが、このTB1。

なぜこんなに詳しいかというと...
こんな図鑑とか。

マニア本をたくさん蔵書しておるのです。

かつてはプラモの秘密基地も持ってました。

今なお残っていたTB1。
フィギュアマスコット版のものです。

サンダーバード展での勇姿を...