2014年1月3日金曜日

サンダーバード あ ゴ〜〜零 トレーシー家編


阪神百貨店でやってる

THUNDERBIRDS展
あの糸吊り人形がなんともヨカッたす。
西暦2065年、アメリカの大富豪
ジェフ・トレーシーが設立したのが
「国際救助隊」なのである。

国際救助隊はあくまでトレーシー家の
プライベートチームってのがスゴイ!!
5人兄弟で5台のマシンを担うってのもスゴイ。

長男の「スコット・トレーシー」は

TB1号を操縦。
エール大学とオックスフォード大学卒。
事故災害現場にいち早く駆けつけ、
移動司令室から作業を指揮する。
国際救助隊に入隊前はアメリカ空軍所属とか...

左にいるのが「ブレインズ」。
全メカニックを設計した天才科学者。
トレーシー家の肉親ではないが重要人物。
ミシガン州での少年時代にハリケーンで
両親を失い孤児となった彼は、
ケンブリッジ大学の教授に
引き取られ英才教育を受けたとされる。
そして「スコット・T」、
TB4号の「ゴードン・T」かも。。

こちらは「レディ・ペネロープ」と
「アラン・トレーシー」。

レディ・ペネロープ」は諜報活動員、
本名は「ペネロープ・クレイトン=ワード」。
ヨーロッパの諜報組織 FABに所属し、
スパイとして活躍していたとき、
ジェフ・トレーシーと出会ってから、
国際救助隊のシークレットエージェントに。

アロイシャス・パーカー」。
もともとは悪徳地下組織の一員、
逮捕され出所後、
改心した彼はペネロープと出会い、
彼女の付き人兼執事兼
FAB1のドライバーとなる。

撮影はこんなにたくさんのスタッフが
関わってたそうです...

それは今回はこの辺で…