2014年1月9日木曜日

スノーマンに出逢う


クリスマスそしてお正月の間、
イギリスの夜空からはるばる
大阪に来ていた『スノーマン』...
御堂筋沿いの初詣の帰りに、
逢ってきましたよ(・ω・)v

『スノーマン』は1978年に出版された、
イギリスの絵本作家
レイモンド・ブリッグスさんの代表作。
コマ割のイラストには文字はありませんが、
少年とスノーマンの出会い、
そして不思議な冒険と別れが綴られていました。

アニメーション「The Snowman™」は、
アカデミー賞にもノミネートされた
世界レベルの大ヒット作です。
年末にはNHKでも放映されたみていですね。
ちょっと見逃してしまいましたが...

レイモンド・ブリッグスさんは、
サンタクロースをテーマにした
『さむがりのサンタ』
『サンタのたのしいなつやすみ』
などを発表した人。

「スノーマン」のイメージからは、
子供に夢を与える絵本作家とみえますが、
実は独特の「ブラックユーモア」作品が多し。
あの『風が吹くとき』の作者でもあります。
核戦争に巻き込まれながらも、
政府を信じて助けを待つ姿が描かれています。

実は2012年に30年ぶりに
新作アニメを手がけたのだという。
それが...
「The Snowman AND THE SNOWDOG」。

コンテ、スケッチ、背景画など
スノーマン満載でした!!

かわいイイもん好きですがから...
 
ついつい(・ω・)v