2013年10月20日日曜日

サン・チャイルドにふたたび


10月11日から始まっていた
水都大阪フェス2013」。
中之島公園はピクニックリゾートとして、
14日までの4日間限定...
あの太陽の子=サン・チャイルドを観に。

北浜駅から降りて天神橋に向かうと
その背中が見えてきました。

橋から見ると中之島上流の剣先には、
市松模様になってた。。。

下りてみると芝生に合わせたシートとか。

玉砂利とかで

風船なんかも使って...

公募プログラムの
Osaka Board Game Park 2013」...

公園のあちこちにチェス、オセロ、将棋といった
ボードゲームのコーナーがつくられていました。



芝生エリアではピクニックシートの
貸出もあって秋空をみんな満喫していました。

で…サン・チャイルドにふたたび

太陽の塔の子どもって存在なのです。

3.11東日本大震災後に制作されたもの。
大阪出身のヤノベケンジさんの手による
“希望のモニュメント”。

胸のガイガーカウンターは0.00。
左手にヘルメットを抱える姿は、
フクイチからの復活への祈り。

体長6.2mの巨大な子ども像の、
全長70mmのフィギュアをゲットしました。

笑働OSAKA」のブースもありました。
「協働から笑働へ」笑顔あふれる大阪を目指して、
協働の輪を広げるという取り組みらしいのです。
学生たちが会場内のゴミ拾いをやってるとのこと。
でもゴミ拾いのあとは「笑働café」で
笑顔を広げようという取り組み。

甲子園の応援グッズとして使えるなと思い、
こちらも手に入れておきました。

実はサン・チャイルド・グッズを
手に入れたあと財布を落としました( ;∀;)
グッズブースに戻ると届けてもらえてたみたいで、
なんと手元に戻って来ました(・ω・)v
彼のパワーに感謝 感謝です!!