2011年10月11日火曜日

ベリパOSAKA2011 サンタマリア号でイケあ




天保山
から〜〜
イケアがある鶴浜へ、
「サンタマリア」で
  いざ大航海へ??















「サンタマリア」
あのコロンブスのアメリカ大陸発見の船、
その時の2倍の大きさで作られているそうだ。
あくまでいろんな資料を参考にってこと。


















左から黄色と赤のストライプが
「カタロニア・アラゴン王国の紋章」
青地に碇が5つの
「大洋の提督の紋章」、
そして「コロンブスの紋章」だという。



















ふだんのデイクルーズ
 大人1,600円だけど、
今日は「ベリパ」だから
  ワンコインの500円!!

















甲板から見える大阪港のベイスポットたち、
海遊館と天保山の観覧車に見送られる。



















途中・・・住友倉庫群がみられ・・・
赤レンガ倉庫井桁の住友標章
を確認。
































阪神高速湾岸線の「港大橋」の下を、
この船だとギリギリだから
     スピードを緩めて通過す。
上下の2層式構造となっていて

上が神戸方面、下が大阪方面。。。。



















鉄道橋によく見られる「トラス橋」、
赤い色が青空に映えていました。



















15分のクルーズだったので
  急いで船内を徘徊。
コロンブスの指差確認??あり・・・
















船内にはレストランあり、
階段を降りると、1階部分には
コロンブスの部屋」なるもの??


































航海中の食料模型 なんかもありました。


















ふたたびデッキに戻ると・・・
ストリートミュージシャンたちのミニライブ
これも「ベリパ」イベントの一つです。


















そんなこんなであっという間にクルーズ終了、
  「
イケア」のある鶴浜に到着。

















ベリパキャラの「ベリパくん」の
   ノボリにたどり着く。






















コツメカワウソの水兵???
ひらパーにいるのがモデルがいるそうです。
でもなんでコツメカワウソなんだろう??









鶴浜でもイベントが行われていましたが・・・
「名村造船所跡地」までのシャトルバスの
時間が間近なのでスルーして、
 いざ
アヒルちゃん ぷか~ へ。