2011年5月22日日曜日

TAROアートピースコレクション《河童》

TAROアートピースコレクション
紹介していきます(・ω・)v

今回は一番気になっていた 《河童》
 Statue of Water Imp














「ちょっととぼけたこの河童像は、
 近年まで青森県三沢市の
 小牧温泉に設置されていた。
 美術館のような特別な場所ではなく、
 のんびりと露天風呂につかりながら
 楽しむことができたこの作品は、
 芸術は万人のためのものと考えてた
 太郎の思想をよく表している。」
東京国立近代美術館の 大谷省吾 さんの
コレクション解説にはこう綴られる。





















かつて古牧温泉には「岡本太郎記念公園」
なるものがあったそうで・・・
太郎さんが「古牧温泉グランドホテル」
創業者と意気投合したことで、
この地に多くの作品を残したのだそうです。

古牧温泉は2004年に
民事再生法の適用を申請され・・・
ただ TAROの「こどもたち」は、
引き継がれることになりませんでした。





















ところでその 《河童》くん。。
いまは神奈川県の真鶴半島のカフェに??
「マダム・ケイ」の玄関に出没しているとか。
6月にはルオーやルノワールの作品とともに
「真鶴アートミュージアム」としてスタートし、
「岡本太郎の間」がお目見えするのだそうです。