2008年4月12日土曜日

サクラサク・・・サクラチル

「サクラサク」
「サクラチル」

「大学入試の
   合格を意味する」
        電文のこと

電文とは電報の文章のことで、
昭和の40年代ごろまでは、
電報が一番速く
確実な伝達方法でした。







「サクラサク」
とあれば
    「合 格」

「サクラチル」とあれば
     「不合格」


今年大学に入学する学生さんは、
なんと平成元年生まれ。。。







その頃の通信手段といえば「ポケットベル」
初期のモデルは数字だけを伝えるというもの。
アイシテルだったら「14106」
オヤスミ
だと    「0843」という具合。


平成元年には数字の組み合わせで
 すでにカタカナを打つことができていたかも。。
文字変換表を用いて変換された数字列を
「英数カナ自由文」
へと
        再変換する機能がそれ。


「う」と入力するには、

 1→3
の順でボタンを押す・・・こんな具合です。


ずいぶんと手間なことをやっていたが、
基本的にはいまの携帯メールの走りのようなもの。
ただ端末はあくまで見るもの。
打電?(ちと古いが)するには公衆電話に並んで。。
1993年には 緒形 拳 さん 主演の
『ポケベルが鳴らなくて』という映画もあったし。
特に女子高生の間では大流行した。


話は桜の話から。。。
こないだのkado10n

の話。


この日は関東で活躍する
同じレーベルの
アーティストも

2000枚達成の
お祝いに駆けつけていた。
伊吹 唯 さん 
宮崎 奈穂子 さん
そして
村田 健 さん
。。。










↑伊吹 唯 さんの「yui BLOG」




伊吹 唯 さん
 は
   6ケ月で7000枚

宮崎 奈穂子 さん
 が
  3ヶ月  3000枚

村田 健 さん

 4月4日リリース
 『線香花火』
3ヶ月
1500枚
にチャレンジ中!!





宮崎 奈穂子 さん「奈穂子の優しい青blog」へ



















↑門谷純のアトム日記 へ


で配られたアーティストの
 オリジナルポストカード。。。