2013年9月15日日曜日

鞆の浦めぐり③〜日東第一景勝「對潮樓」


「日東第一形勝」と賞賛された
福禅寺 對潮樓
(たいちょうろう )
日東第一形勝」とは、
朝鮮より東で一番美しい景勝地という意。

どこかでみた風景だなと思っていたら…
サザエさんのオープニングのシーンに
使われていたお座敷だということ。

客殿は江戸時代の元禄年間に創建され、

朝鮮通信使のための迎賓館として
使用されていたそうです。
洪景海の書「對潮樓」が残されています。

朝鮮通信使というのは、
もともと秀吉の朝鮮出兵時の捕虜送還を
めぐって朝鮮から派遣された交渉団で
回答兼刷遷使」と呼ばれていたとか。

創建は平安時代に空也によるもので、
天台宗として「観音堂」が建立。
本尊の千手観音は長い間、

本堂の厨子の中で秘仏として
安置されてきたものなのだそうです。
美しいお姿でした...

山号は海岸山...
多くの時代の舞台となったところ、
あの「いろは丸事件」の、
海援隊と紀州藩の交渉の場にもなりました。

ちなみにこの眺め...
谷村新司さんカバー版「♫いい日旅立ち」の
CDジャケットになったのだそうです。