2010年8月26日木曜日

黒虎のO


















「大阪タイガース」の
ブラックユニでの
京セラでの三連戦観戦。

昨日は22点もとっちゃうゲーム。。
正直かなり疲れました〜〜。
両チーム合わせて30点ってラグビースコア!
まさにお腹いっぱい
  「魅せつけた」一戦
でしたね!!















24日が 「魅せたる!キャップ」
25日のは「魅せたる!Tシャツ」
グッズ好きの虎次郎はマンマと三日通うことに。
今日の「Dream Link絆Tシャツ」
当然もらいに行きますよ!!!

ところでこの
大阪タイガース」
誕生時には8人しかメンバーがいなかったらしい
契約を済ませていたのは森監督と選手8人。
藤村富美男松木謙治郎らは入団していたが、
了承した大学出の選手が相次いで
契約破棄を伝えてきたということで
メンツ不足やったらしいです。


東京との対決には「大阪」は欠かせない。
球場を所有している阪神電鉄に結成を
呼びかけた
のが今の讀賣の前身である
「大日本東京野球倶楽部」です。

1934年のベーブ・ルース率いる
全米選抜チームの来日したゲーム、
甲子園での2試合興行で、
1万7000円のギャラで
7万円の収入、
阪神電鉄はまさしく「ボロ儲け」・・・・
「野球はもうかる」と印象づいていたということ。


ちなみに、
大阪タイガースだから帽子のマークは「O」
一時期「TO」の組み合わせもあったようだが、
今回は黒帽子に黄色の縁取りに白い
「O」
書体が実にユニークだ!
分銅のようでもあり銭形のようにも映る。

「商魂」の前立てやったのかも知れませぬ。

キャップとTシャツを配って
京セラを満員にして興行的には大成功!

タイガースは
今日勝って三連戦勝ち越しを目指す。