2016年9月12日月曜日

コンクリ寺を行くvol.2 大阪中寺・雲雷寺


谷町筋をひとつ西に入ると、
出で立つの丸みを帯びた塔。
「日蓮宗 雲雷寺(うんらいじ)

設計は渋谷五郎さん。
1945年に戦災で本堂は消失、
その後、1957年に再建されました。

八角形の鐘楼が載せられています。

お寺でJAZZ」なんて
イベントもされるモダン寺院です。



こちら「本覚山 正法寺」。

「龍吟山 江國寺(こうこくじ)」の山門。
臨済宗妙心寺派のお寺です。

ここは木造りです。
彫刻がみごとでした(・ω・)v



そして向かい側には
コンクリ三重塔の日蓮宗の寺院。
宝聚山 圓妙寺(えんみょうじ)」。