2016年8月12日金曜日

大阪の近未来をあるく〜NEXT21


天王寺区清水谷の「NEXT21」、
住みながら都市型集合住宅の
近未来への実証中。
1993 年 10 月の竣工後、
15年間もの実証実験ちう。

大阪ガスの社員さんと
そのフェミリーが
実際に居住してはります。
スケルトン(構造躯体)・
クラディング(外壁等)・
インフィル(住戸内装)とに、
分離した建築システムで
長寿命化を図っているとか…
そして集合住宅ならではの、
人と人とのつながりにも工夫。
この立体街路の下部スペースを
つかって生活配管を忍ばせています。

あと緑地を形成していて、
第1フェーズの5年間で、
野鳥の飛来や自生植物の
生育が確認されたそうです。





植栽による日射の遮蔽や
水分の蒸発による気温の低下も
確認されたとか…






「NEXT21」
竣工年:1993年
構造 :B1階~2階
     鉄骨鉄筋コンクリート造
    3階~6階
     プレキャストコンクリート、
     鉄筋コンクリート複合構法