2010年12月12日日曜日

大大阪をあるく13 ダコタハウス





















「ダコタハウス」
シンメトリー(対称性)を
あえてくずした正面の印象は、
互い違いに変化のある庇がもたらす。
4階の少し奥まった部分は増築だから、
建築当初はもっと印象づけていたに違いない。





















一時期は
北浜のそれらとは一線を画す、
ロボット関連企業が入居するなどして
「ロボビル」なんて愛称で呼ばれてたらしい。

なぜ
ダコタハウス」と呼ぶのかは、
あのジョン・レノンとオノ・ヨーコと暮らした
ニューヨークの
高級アパートメントから?
クリエイティブな人たちが集まるトコってことで、
そう呼ばれるようになったとの説が?

ニューヨークにある本家ダコタハウスとは、
ずいぶん雰囲気が違うのは仕方ないか。。
まあダコタってアメリカの西部、
ここは “ 西長堀 ” だから・・・

実はこの「
ダコタハウス」は、
コロコロとお店が変わっているそうな、
今は「The Tavern」という
トマト鍋が食べられるというお店になってた。

クラッシックな店内をそのまま生かすのて、
やっぱり難しそうなのかな。
通りの向こうに土佐堀のYMCAがあるので、
外国人率が高いんだそうだ、
洋館らしくていいのかも??




「ダコタハウス」
「太平ビル」
建築年:大正末期~昭和初期
鉄筋コンクリート造4階建 地下1階
設計:不詳