2010年12月14日火曜日

大大阪をあるく16 船町ビルと山根商店ビル



















「船町ビル」
もともとの街の名前
「土佐堀船町」に由来する
土佐堀通沿いにあるコンパクトな洋館

「宮田産業」という工業薬品卸業の
自社ビルとして建てられたモダンビル。

正面の壁が緩やかにカーブを描く、
縦方向にも4階をセットバックさせ、
縦横に変化を持たせている。
















玄関を支える円柱の装飾柱には、
菱形の文様が見られる。
正面3階の二つのアーチ窓が
アクセントとなっている。


建築年:1937年(昭和12)
鉄筋コンクリート造4階建
設計:不詳


土佐堀通の北の裏通りにあるのが、
「山根商店」という近代建築。
持ち主は変わりながらも、
現役として使われている。







































建築年:昭和初期
鉄筋コンクリート造2階建 地下1階
設計:不詳