2013年7月13日土曜日

コンチキチン…蒸し蒸し最高潮

 
 蒸し蒸しするのは季節柄...
疫病退散を祈願した
祇園御霊会」がルーツの祇園祭。
祇園祭に天神祭と、こんな時期はシゴトは
ほどほどにしておけと...
昔の人たちの教えを大事に虎次郎も
テキトーに暮らしております。
祇園祭ってなかなか
じっくり見ることができません。
人出が尋常でないけれども、
若いときは
カップルでないと行きづらい...とか。
大学の頃は行かなかった(ノД`)
この時期は前期試験の真っ最中で、
履修していた中国語の試験とかならずぶつかる。
それだけが理由ではなかったのだけれども。
「祇園祭」の山鉾巡行のスケッチは、
実は母の大学時代の友人が描かれたもの。
「祇園祭」の
宵宮が今年も近づいて来ました。